海外Qoo10人気アイテム大調査!

   

海外のQoo10サイトでは今、家電が人気!

海外では、Amazonやアリババなど、様々なモールが展開している中、アジア圏内の各国に、同じプラットフォームで複数のサイトを持っている、Qoo10について調査を行いました。年末に差し掛かり、何かと必要なものが増えるこの季節、グローバルサイト内のランキングにも大きな変動がありました。

これまでは、ゲームセンターにあるような少し変わったゲーム機や、こんにゃくゼリー・サプリメントなどの健康食品が、Qoo10で人気を博していることはお伝えしてきました。何が変わったかというと、まず目に入ってきたのは、商品の価格です。普段店頭で購入するよりは、ほとんどのものがお得なのですが、「安い」というイメージがある中、1万円以上のものが多くランクインしているという傾向にありました。TOP10に入っているものでは、そのうちの8商品が高価格帯のアイテムでした。

一番人気は、お掃除ロボットで、続いて空気清浄機が数種類ありました。年の瀬に大掃除をして、1年の厄を払うことは、他の国でも共通の認識なのかもしれません。乾燥し、菌が繁栄しやすくなっているからこそ、今年の汚れはいまのうちに取り払い、新しい年を迎えたいものです。PM2.5など環境面の問題があることから、空気清浄機を求める人は、割と通年を通しても多く見られます。この時期は、Qoo10でお得なキャンペーンや、イベントが行われていることもあり、それを活用して、少し高めの物が売れやすくなっているのかもしれません。

複数のネットショップを使う場合、毎回登録をするのが面倒だと感じることは多いと思います。一度、Qoo10に登録をしてしまえば、同じIDで日本以外でもログインすることができます。何度も住所などを入力する必要がないのも嬉しいポイントです。国内で買いなれているようであれば、なおさらページは同じように表示されているので、言語だけ変更してしまえば、いつもとなんら変わらない状態で利用ができます。

Qoo10は、使いやすく見やすい構造で、利用者に喜ばれる特典をたくさん提供しています。だからこそ、幅広い層から人気が上がってきているのだと実感します。得に東南アジアでは、携帯やタブレットの普及率が増加するのに伴い、インターネットの活用が盛んになっているそうです。経済成長が著しいシンガポールでは、知名度がナンバーワンだそうです。きっとこれからも新しい取り組みを行い、楽しさを提供してくれることでしょう。

 - 未分類 ,